« 春らしく・・・ | トップページ | Cadiz カディス  仙台市国分町に構えたショットバー »

ミーンタイムブリューイングカンパニー ロンドン ペールエール

4月の中旬に入って、ちょっと肌寒い日が続きますね。
でも、だんだんとビールの美味しい季節に近づいている気がします。

さて、そんなわけで今日は新しいビールをご紹介します。

まずは、ミーンタイムブリューイングカンパニーのご紹介

ロンドン郊外のグリニッジ天文台の近くにある2000年創業のビール醸造所です。
のミーンタイムは、「標準時」の意味です。正に、「グリニッジ標準時」から名付けられています。
創業以来、国際ビール品評会で、金賞など数多くの賞を受賞しています。
今やロンドンでも有名なブランドの一つです。

で、今回サマーシュに登場しますのは

Image

ロンドン ペールエール

最も色の薄いモルトから抽出した麦汁に最も色の薄い最上質のホップを加え、熱醸造されたエールです。
東ケント産ホップはこのクラスのエールにとって最高のものです。
大量の米国原産ホップを混合して複雑な柑橘系のアロマを、
英国原産ホップでフレッシュなスタイルをもたらす苦味を出しています。
複雑なスペアーミント、青草、綿織物のようなアロマ、柑橘系フルーツのような風味、
そしてペールエールの醍醐味ともいえる苦味の締めくくりが鼻一杯に広がります。

ぜひ、ご賞味ください。

          

上大岡の隠れ家的レストランバー
Ca Marche ~サマーシュ~

宴会・忘年会などのパーティー、バースデープランなどもございます。

tel  045-840-3772 (16:00以降お電話ください)
http://camarche.jp
E-mail  info@camarche.jp

☆旬のフルーツを使ったカクテルや、今話題のシングルモルト等、バーの魅力たっぷり。

☆落ち着いた雰囲気の中で楽しめる、充実こだわりのフードメニュー。

|

« 春らしく・・・ | トップページ | Cadiz カディス  仙台市国分町に構えたショットバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397398/51199805

この記事へのトラックバック一覧です: ミーンタイムブリューイングカンパニー ロンドン ペールエール:

« 春らしく・・・ | トップページ | Cadiz カディス  仙台市国分町に構えたショットバー »