« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

「呼友」(こゆう) 朝日酒造

先日、お客様に日本酒を頂きました。

「呼友」(こゆう) 朝日酒造  です。

そう、あの久保田を作っている朝日酒造さんのものです。
飲み口は、「非常に口当たりの良いすっきりした辛口。吟醸香はややおさえめ、
旨みのしっかりあるあきの来ない感じ。」とでも表現しましょうか。
まあ、ここまではよくあるコメントですね。
久保田の千寿と飲み比べをしてみましたが、その差歴然。
千寿に雑味、硬さを感じてしまいます。いつもなら、決して知覚できないんですけどね。
ものすごく、繊細。そして、完成度があまりにも高すぎます。

原料米「五百万石」は、農薬や肥料をほとんど使わない、減肥栽培で育てています。
この「呼友」、ざんねんながら一般的にはほとんど流通していないようです。
全国の久保田販売店の中でも一握りの90数店舗にしか取り扱いのない
希少価値の高いものらしいのです。
この呼友を扱う販売店は、朝日酒造主催の勉強会「久保田塾」を卒業した
「呼友会」メンバーのみなのだそうです。

いやいや、大変貴重なものを頂いてしまいました。

はい、こんなにおいしいものはあっという間に開いてしまったのは
いうまでもありませんね。

HP http://camarche.jp
Dscn7131_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新着のお酒

入荷してだいぶ時期の立つものもありますが、今一度ご紹介を。

シェリー

サンチェス・ロマテ・エルマノス オロロソ・ドンホセ  ¥740
キリリとした辛口。樽由来の香りも十分に感じられ食前、食中、食後を
問わずに楽しめるオールマイティーな1本です。

エミリオルスタウ デラックスクリーム カパタス・アンドレス  \740
オロロソとペドロヒメネスをブレンドした甘口のシェリー。
豊かな甘みの中に様々な風味を合わせ持つ贅沢な一品。
食後のデザートとして、1日の締めくくりに非常におすすめです。

ラム
ロンバルセロ インペリアル  \950
ドミニカ共和国産。1980年からエレガントなラムを目指してリリースされました。
ラムの熟成は全て新樽を使用し、4年から20年前後の熟成したラムを
絶妙にブレンドした、年間生産30万本の限定品。
2000年、2001年に、ビバレッジ インスティツート オブ シカゴにおいて
100点満点中、97点を獲得し、ラムの世界最高の称号を与えられました。
味わいはとても滑らかで、後味にしっかりした厚みがあるが、
余韻はスッキリしているため飲み飽きしないラムです。

ジムビーム ディステラリーシリーズ 7年  \740
ジムビームの歴代オーナー7人をモチーフにした記念ボトル。
通常のジムビームに比べるととてもまろやかな口当たりに
なっています。

などなど。多岐にわたって入れてみましたので是非ご賞味ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009カクテルクルーズにいってきました。

9/13にカクテルクルーズに参加してきました。
右も左もわからないまま、とりあえず参加してきました。
久々のパーティー的な感覚。
お酒を作り続け、軽く会話をする。この感覚はホントに久々でした。
こういうスタイルも嫌いではなく(どちらかといえば好きかも)、たのしかったですね。
サポートしてくれたスタッフにはあいてる時間にパーティーを
楽しんでくれればいいかなと、フリーであちこちのブースを見に動いてもらいました。
僕自身は自分のブースに張り付きっぱなしで、船内を散策はしていないので
全体の雰囲気は分からないのですが、個人的にはかなり楽しめました。
まあ、自分のブースにいらっしゃるゲストの顔を見ている限りでは、
みなさんかなり楽しまれているようでした。

来年参加するかどうかはわかりませんが、
また参加したいなというの思いのほうが強いですね。

とってもいい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてさて、明日は

だいぶ朝晩涼しくなってきました。
9月も中盤に突入しましたしね。

さて、サマーシュのほうも秋らしいメニューを取り揃えました。

まずは、フードのほうから。

ほうれん草のラザニア    \950
3層に重ねたラザニアの食感をお楽しみください

特製とろとろビーフシチュー ¥950
 じっくり煮込んだ牛肉が口の中でとろけます

と、2種類ばかりアツアツのメニューをそろえました。

次は、ドリンクから、

梨のカクテル     \840
秋を感じさせるほのかな梨の甘さ

マスカットのカクテル \840
マスカットのみずみずしさを存分に味わうことができる1杯

巨峰とカシスのカクテル \950
巨峰の上品な甘さとカシスの融合

こちらも、秋のフルーツを使ってフレッシュカクテルを
御造りしました。

ぜひぜひ、ご賞味ください。

え~、表題の通り、私事ながら明日の日曜日は
カクテルクルーズに、姉妹店「二藍」の名前で参加してきます。
初参加です。同じ上大岡のバー、「クラウズ」さんとご一緒させていただきます。
先日、店長さんが来てカクテルクルーズ当日の諸注意を頂きましたので
なんとなく、イメージがわきました。
まあ、行き当たりばったりでなんとかなるでしょう。
当日は十分楽しんできたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »